FC2ブログ

■東急世田谷線の祖先

先日、世田谷パブリックシアターに行ったとき、下高井戸から三軒茶屋まで、東急世田谷線を使いました。2両編成の路面電車のようなのんびりした電車で大好きな路線です。
東急田園都市線の宮崎台駅に「電車とバスと博物館」という博物館があるのですが、そこに東急世田谷線の祖先、東急玉川線の電車が展示されているというので行ってみました。
下の写真は昭和30年から国道246号線上を走った電車だそうです。個性的でかわいいデザインですね。とても気に入ってしまいました♪

玉電204形
愛嬌あるスタイルなので、「ぺこちゃん」とか言われたそうです。
世田谷線309形
これは今の世田谷線。同じ2両編成、同じカラーリングです。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

全ての記事を表示する