■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ドッグドックってあるのかな?

67b9.jpg

こんばんは。ビーグル犬のサラです。

サラ@とーさんが、人間ドッグに行って帰って来たよ。すいぶん遠くまで行ったみたい。1泊2日だったの。だから昨日はサラ@かーさんと二人でお留守番。いっしょに「いぬのえいが特別版」を見てたんだ。

ところで、サラ@とーさんが、人間ドッグのこと教えてくれたよ。胃と大腸の内視鏡検査がすごくつらかったんだって。

大腸内視鏡検査はお尻からカメラいれるんだって ~(>_<。)\しかも、検査の前に写真左の「経口腸管洗浄剤」というのを2リットルも飲まなくちゃいけないんだって。これは腸内の固形物(つまりウンコ)を洗浄するためのものらしいんだけど、とても質量が重くて飲みにくいんだって。

写真の経口腸管洗浄剤にでかく31と書いてあるように、人間ドックではほとんど「31番さーん」と番号で呼ばれてたんだって。みんな同じ検査着を着させられて、なんとなく囚人みたいなんだって。

犬にもドックなんてあるのかな?なんて疑問に思ったから、サラ@とーさんに調べてもらったよ。あるある「ドッグドック」!クルマのHONDAさんのホームページ”WAN!DER DOG 人とクルマと犬のいい関係”http://www.honda.co.jp/wanderdog/index.htmlの中に「ドッグドックのススメ」という記事が載ってるよ。

それによると、7歳以上のシニア犬は1年に1回の健康診断を勧めているよ。サラ@とーさんのように内視鏡まではやらないけど、必要に応じて胸部や腹部のX線検査や超音波検査もやるんだって。へーそーなんだ!サラはまだまだ縁がないと思うけどね!


■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。