FC2ブログ

■国立近代美術館とニコライ堂へ

国立近代美術館で開催されている「ヴィデオを待ちながら展」を見ました。

今は、Youtubeなどで、簡単に自分の映像作品を公開できるけど、60年代から70年代は、アーティストが映像メディアを作品の手法として取り入れ始めた時代。そんな時代の実験的な作品は新鮮でした。

特に、音楽に合わせて、赤いビートルが坂を登っていくのに、なかなか頂上にたどり着けない、フランシス・アリス氏の「リハーサル」という作品が楽しかったですよ♪

帰りは、お茶の水まで歩いて、コンドルのニコライ堂を拝観して来ました。思えば、中に入るのは、はじめてのこと。いい経験でした。

ニコライ堂
変わった形の十字架が立っています。

ニコライ堂の場所はこちら(iタウンページ)

全ての記事を表示する