■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■サラとブックルドール

ガスパールとブックルドール
こんにちは。サラ@とーさんです。

今日は、サラ@かーさんが探してきた絵本を紹介します。ブロンズ新社から出ている絵本で「リサ」シリーズです。

これはフランス人のアン・グットマン(ANN GUTMAN)さんがお話を書き、ドイツ人のゲオルグ・ハレンスレーベン(GEORG HALLENSLEBEN)さんが絵を描いている絵本で、リサという白い色の女の子の犬とガスパールという黒い色の男の子の犬のお話です。

ゲオルグさんの水彩画がとてもキュートでたのしい感じの絵本です。

ガスパールとサラ
このシリーズの中に「ガスパールこいぬをかう」というお話があります。ガスパールは犬のはずなのに、こいぬを飼うなんてなんかヘン!なんて思わず、ぜひ読んでください。

ガスパールが飼うことになったブックルドールという子犬はなんと、サラにそっくりなのです。ぬいぐるみはこんな感じです(上の写真↑)

ブックルドールちゃんはとてもかわいいです。ガスパールにお行儀よく抱かれています。うちのサラもガスパールに抱かせようと何度も試みるのですが、逆にガスパールがガブガブにされてしまいます。まったくしょうがないやつです。

なんだか、あまり絵本の紹介になってませんでしたね。失礼しましたm(_ _)m ゴメンナサイ

★リサとガスパールのホームページは↓(ブロンズ新社)
 http://www.bronze.co.jp/frame_lisa.html

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。