■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ちびサラ(4)生後4ヶ月(2005年2月)

大人っぽくなってきましたさて、ちびサラの4回目です。この頃のサラはどんどん大きくなりました。家に来たときは1.4キログラムしかなかったのに、3~4ヶ月のこの時期は4.5キログラムくらいまでになりました。

ぺちゃんこだった顔が長くなり、耳もビーグルらしく大きくなってきました。
それから「おすわり」や「ふせ」のコマンドも覚え、コミュニーション力も徐々に身に付けて行きました。

落ち葉の上の散歩体は大きくなり、顔も大人っぽくなり、簡単なコマンドにも従うようになりましたが、まだまだ性格は子どもです。特に課題のお散歩はなかなか上達しません。リードはぐいぐい引っ張るし、落ちてるものは何でも口にくわえるし、なかなか言うことを聞いてくれません。おうちではできる「おすわり」や「ふせ」も外では忘れてしまいます。

この時期は枯れ葉が公園の散歩道に落ちていて、その上を歩くのが楽しいらしく、しまいには全速で走り出す始末です。リードがビンビンに張っていてもおかまいなしです。あまり引っ張るので首の骨が折れてしまうのではと心配したほどです。

寒くて乾燥するこの時期の散歩は、人間のほうにダメージを与え始めました。サラは元気いっぱいなのですが、サラがあまりリードを引っ張るので、リードを握るサラ@とーさんの左手がすり切れて流血し始める始末です。さらに、甘噛みが傷を増やしていきます。
かわいい手は痛いし、言うことは聞かないし、もう爆発寸前です。でも、やっぱり子犬です。にらめっこをして、しっぽをぶんぶん振って喜んでいる姿を見るとかわいいものです。

なかなか言うこと聞いてくれないサラにほとほと困り果てていました。ただ、いたずらや心配事は成長とともにさらにエスカレートしていきます。考えられないようなとんでもないことが、次から次へと発生します。それは次回の「ちびサラ」にて。

■コメント

■ [みみママ]

読んでて、コメントせずにはいられませんでした。今ちょうど4ヶ月のミミと格闘してます。この頃噛みつきがひどくて、怒っても無視しても繰り返す彼女。歯がかゆかったり、ストレスだったりいろんな要素はあると分かっていても、あのパワーにお手上げ状態です(涙)
サラちゃん、ミミ、どこのワン仔もこの時期を乗り越えれば少しは落ち着くのかなあ・・ビーグルに限ってそれは
ないか、、、。成長とともにエスカレートする~続きのサラちゃん日記必見です。こちらミミ親は少々疲れぎみで、ブログ休んどります(--)zzz
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。