■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ライカ銀座店でアンリ・カルティエ=ブレッソンの作品が!

先日、国立近代美術館で開催中のアンリ・カルティエ=ブレッソン展の話題を書きましたが、ライカ銀座店でも、彼の作品を見ることができるというので、早速行ってきました。
アンリ・カルティエ=ブレッソンさんはライカ社のカメラを愛用していたことで知られています。そんな彼がライカ社に寄贈した10点の代表作と、彼を撮ったポートレート4点が展示されていました。

ライカ銀座店
みゆき通りにあるライカ銀座店。雰囲気が海外っぽいです。

アンリ・カルティエ=ブレッソンさんはカメラマンという職業柄、顔を知られるのを嫌い、ポートレートが少ないと言われています。今回、ライカ銀座店に展示されている4点は奥さんのマルティーヌさんが撮ったもので、子供を肩車しているところなど、彼の日常を写したほのぼのとした写真でした。

国立近代美術館の写真展とあわせてオススメです。ただし、ライカ銀座店の写真展は平成19年7月15日(日)までですので、興味のある方はお急ぎを!
※国立近代美術館の写真展は平成19年8月12日(日)までです。

■ライカ銀座店の場所はコチラ(iタウンページ)

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。